【黒板の消し方】長い間放置した頑固なインクもクリーナーでスッキリ消せる!

 

こんにちは!

手書きPOPデザイナーのMisakiです!

 

長い間、放置した黒板。

消そうと思ったら全然消えない!!

 

焦りますよね〜。

 

私のPOP教室でもよく相談を受けます。

 

100円ショップの黒板やブラックボードなら諦めもつくけれど、そこそこお値段がした場合には諦めきれないですよね!

 

でも、ご安心ください!

かなりの高い確率で消せます!

 

それでは消し方の手順です。

と・・・その前に!!

 

 

絶対やってはいけない消し方!

 

黒板やブラックボードが水拭きで消えなかったときに、大勢の方が思いつくアイテムがあります。

 

主婦やキレイ好きな女性ならたどり着いてしまうアイテム・・・

 

そう!!激落ちくんです!!

 

絶対ダメですー!!!!

 

激落ちくんの威力って本当にすごい!!

 

水拭きでは消えなかったマーカーが驚くほどキレイに消えます。しかも簡単に。

 

それが、表面に塗ってある黒板塗料まで剥がしてしまうんです。

 

激落ちくんは大好きなのですが、黒板にはNGです。

 

・・・もちろん私も経験者です(泣)

 

黒板の消し方(1:基本の流れ)

 

この黒板を消していきます。

 

インク跡が残りやすい黄色も使っています。

 

黒板

 

まずは、水拭きで消していきます。

 

マーカーのインクが付着するので、使い古したタオルがおすすめ。

 

私は小さい黒板はウェットティッシュ(水分多めのもの)を使っています。

 

くるくる円を描くように、消すというよりは「インクを溶かす」です。

 

黒板の消し方

 

水分が少ないとインクが溶けないので、タオルは軽く絞るくらいがちょうどいいです。

 

ウェットティッシュの場合は、水分が多く厚めのタイプがおすすめです。

 

ティッシュペーパーは黒板と擦れて毛羽立つのでNGです。

 

全体的にインクが溶けたら、乾いたタオルなどでインクを拭き取ります。

 

黒板の消し方3

 

キレイに消えたら、これでおしまい。

黒板の消し方4

 

消えない場合は、水拭きと乾拭きを繰り返します。

 

黒板の消し方(2:頑固なインク)

 

それでも消えない頑固なインクや、長い間放置した黒板は「専用クリーナー」で消します。

 

「ブラックボードクリーナー」で検索すると出てきます。

 

ウェットティッシュタイプとスプレータイプがありますが、断然スプレータイプがおすすめです!

 

シュシュっと吹きかけて、くるくる消します。

 

黒板の消し方6

 

書いてから数週間くらいなら吹きける程度で消えると思います。

 

それでも消えない場合や長年放置した黒板の場合は、クリーナーをインクに向けてたっぷり吹きかけます。

 

黒板を斜めにしたらクリーナー液が流れるくらいたっぷり吹きかけるのがポイント。

 

節約しようとすると落ちません(笑)

 

クリーナー液をたっぷり吹きかけたら、しばらく放置します。

 

様子を見ながらクリーナーを拭き取ります。

 

放置する時間は早いもので5〜6分、相当頑固なものは20〜30分です。

 

クリーナー液が完全に乾いてしまうと落ちないので、乾く前には拭き取りましょう。

 

黒板の消し方4

 

消えました〜★

 

最長3年放置した黒板もこの方法で消えました!

 

この方法で消えなかったら、お手上げかもしれません。

 

お家アイテムで専用クリーナーの代用はできる?

 

黒板やブラックボードを使うなら、専用クリーナーは常備しておくのがおすすめです。

 

機能としてはとってもおすすめなのですが、他のアイテムで代用できないの?と思いますよね。

 

成分を見ると「アルカリ電解イオン水」と「発酵アルコール」なので、キッチンやお掃除のアイテムで代用できそう!

 

と思ったのですが、結果はいまいち。

 

専用クリーナーと同等に消えるアイテムはまだ見つかっていません。

 

<おまけ>アルコール除菌スプレーで黒板スッキリ♪

 

専用クリーナーのように消すことが目的ではないのですが、黒板やブラックボードを書くときに活躍するのが「アルコール除菌スプレー」です!

 

黒板やブラックボードに手の油分が付着するとインクを弾いてキレイに書けません。

 

書き始める前にアルコールスプレーをシュッとして拭き取ると、書き心地がアップしますよ!

 

アルコール配合ならウェットティッシュでもOKです。

 

 

それでは、大事な黒板がキレイに消えることを願っています。

 

 

この記事が参考になりましたら

シェアお願いします\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です