【出張で黒板書き♩】電車で持ち運べる屋台「ミニリヤカーゴ」のブラックボード♪

 

こんにちは!

手書きPOPデザイナーのMisakiです★

 

所沢にあるコワーキングスペース「所沢ノード(SEEDX地域未来塾)」で開発された、電車で持ち運べる屋台「ミニリヤカーゴ」に設置されているブラックボードを書いてみました〜。

 

ミニリヤカーゴ

 

この屋台、分解すると電車で持ち運べるサイズに収納できるんですよ!

 

屋台の前面にブラックボードが組み込まれているので、展示用に名称を書きました。

 

※現在は所沢ノードには展示されていません。

 

ミニリヤカーゴの黒板

 

 

実際に書いている様子は動画でどうぞ〜。

 

 

 

 

こちらのブラックボードはツルツルのタイプです。

 

マットな質感の黒板に比べてツルツルのブラックボードは、ペンが滑るので書きにくいと思う方もいるかと思います。

 

手の油分がボードに付着すると、インクをはじいてしまうことも多いです。

 

書く前にブラックボードをクリーナーでキレイに消しておきます。

 

余計な油分が付かないように、手もキレイに洗ってから書きましょう(笑)

 

それでもいつの間にか油分が着きます。

 

動画の途中でスプレーをシュシュっと吹きかけているのは、上半分を書いている間に付着した油分を拭き取っています。

 

この一手間でググっと書きやすくなりますよ!

 

 

この記事が参考になりましたら

シェアお願いします\(^o^)/

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です