Tegaki POP designer Misaki Endo

  • Misaki Endo Instagram
  • Misaki Endo Pinterest
  • Misaki Endo Twitter
  • Misaki Endo Facebook
  • Misaki Endo YouTube

当サイト内の文章・画像等の無断転載及び複製等はご遠慮ください

©Misaki Endo ©Tegakipop.com

法人契約OK!お気軽にお問合せください♪

  • Facebook - White Circle
  • Twitter - White Circle
  • Instagram - White Circle

手書きPOPの基礎知識と書き方のコツが学べる♪

手書きPOPセミナー&ワークショップ

コストは最小限で売上UP!いまや店舗に欠かせない販促ツールとなっている「手書きPOP」のセミナー・個人向け教室を開催しています。企業からの依頼や店舗コンサルで年間1000枚以上の手書きPOPを書いている現役の手書きPOPデザイナーが「手書きPOPの基礎知識と書き方」を教えます♪

「手書きPOPの基礎知識」と「手書きPOPの書き方(実技)」の2部構成で行う手書きPOPセミナーです。​

「黒板&ブラックボード」への変更も可能です♪

前半は「手書きPOPの基礎知識」と「文字の書き方」などをお教えします。

みなさん真剣な表情で聞いてくれています。

もっと見る

後半は「自分のお店の商品」や「地域の特産品」などを題材にみんまでPOPを作成します。

もっと見る

<セミナー構成の例>

1. POPの基礎知識

2. 文字の書き方

3. 実技(指定or自由)

4. 手書きPOPの実例紹介など

5. 質疑応答など

(2時間半/15名)

<セミナー内容について>

​実施する内容については事前にお打合せさせていただきます。黒板を使用したい、実技の時間を多めにしたい、自社商品のPOPで指導してほしいなどご希望に応じて構成いたします。(お打合せは都内近郊又はお電話など)

<料金について>

開催場所・人数・内容・材料の有無などによりお見積りさせていただきます。​お問合せフォームよりご連絡ください。

手書きPOPの基礎知識と書き方のコツが学べる♪

手書きPOPセミナー(企業・団体向け)

実際の手書きPOPセミナーの様子と参加者の声

アンケートにお答えいただいた方の一部を紹介

最後は参加者全員でお決まりの?記念撮影♪

アンケートに答えてくださった方全員が「わかりやすかった」「また参加したい」と回答してくれました!

講師からのメッセージ

いま再び注目を集める「手書きPOP」と​店舗の入口に定着した「黒板&ブラックボード」は低コストで始められる最強の販促ツール!

近年、手書きPOPは再び注目を集め「経費のかからない販促物」として売り場になくてはならないものとして定着しました。店舗の入口には必ずブラックボードがあり、カラフルな文字やイラストが書かれています。しかしその流れの中で「うちには書ける人がいない」と取り残されてしまっているお店もあるのではないでしょうか。私が店舗にいた頃にも「入口に看板を出せ!」「もっとPOPを書け!」とよく言われたものです。書くことが好きなスタッフは誰に教えてもらわなくても見よう見まねで勝手に上達していきます。ですが文章や文字を書くことが苦手なスタッフにとってはかなりの苦痛だと思います。「○○店に行ってPOPを見てきないさい!」「本を読んで勉強しろ!」と言われても、苦手なものは苦手なんです。

「字が下手だから嫌です」「何を書けばいいか分かりません」「私のPOPは汚いと本部に言われました」という声をよく耳にしました。そこで私は自分の字に自信がないスタッフに「ちょっと上手く見える書き方のコツ」を教えました。すると、POPを書くことを嫌がっていたスタッフも「なるほど!そうか!」と少しづつPOPを書くようになったのです。それからは「なにかいい表現はありますか?」「この字はどうやって書くんですか?」「この色はどうやって塗るんですか?」といつも誰かが店舗の片隅でPOPを書いているようになりました。そしてこのPOPの勢いは近隣店舗や隣接していた同業他社へも影響しちょっと話題になったのです。そんな経験を活かして現在は手書きPOPセミナーやワークショップを開催しております。企業や広告代理店からの依頼を受けてPOPを制作する中で得た体験談などもお伝えします。「手書きPOPは苦手」な人にも「手書きPOPってちょっと楽しい」と思ってもらえるようお手伝いさせていただきます。

(手書きPOPデザイナー・遠藤みさき)