エアコンの風よけを自作してみた♪


手書きPOPデザイナーのMisakiです★

夏は大好きです!!

Tシャツとサンダルでいられる季節はそれだけで楽しい!!

夏の嫌いなところは何もない!!と言いたいところですが・・・

キンキンに冷えた電車とエアコン直撃はさすがに苦手です。

昨年、オフィスのエアコンの直撃に悩まされたので・・・

エアコンの風よけを自作してみました!!

デスクにいると右上半身にエアコンの風が当たるんです・・・

右手は商売道具なので不調は避けれなければ!

せっかく半袖で過ごせる夏に、冷房対策の長袖は着たくないですし(笑)


要するに風が直接当たらなければいいんだから・・・

手書きPOPに使えそうだなと思って買っておいた

セリアのプラダンがあったので貼ってみた♪


おおー!!これだけで効果あり!!

裏側をガムテープで貼っただけでなので、落ちないか心配〜。

というわけで本格的に貼る前にしばらくこれで様子見。

結果、1週間経っても落下しませんでした!

仕事が忙しくてそのまま1ヶ月ほど放置・・・それもで落下しない!

ただ・・・この白いプラダンの欠点は・・・

エアコンの送風口が見えないので消して帰るのを忘れそう(笑)

そこで、透明の何かを探しに100均へ〜。


このままでもいいのですが、半分に切ってみました。

こういう作業をするときは、ちゃんと切れるカッターを使うのがポイント。

私はオルファのカッターを大・中と用意してあります。


あとは貼るだけです〜。

茶色い布ガムだと目立つので、白い布ガムを使いました。


完成です〜★

サイズを半分にしちゃったので、若干風がくるかも・・・

うーん、やっぱり元のサイズのままの方がよかったかな〜。

↓6月13日追記

やっぱりこの見栄えに納得できず貼り直しました〜。

こちらが本当の完成〜!


2枚のPPシートのつなぎ目をきちんとテープ止め。

セロテープよりも目立たない梱包用の透明テープにしました。


PPシートを設置する位置もエアコンの上からではなく

フタを開けて隙間に貼り付け。

ガムテープもPPシートと大きさをぴったり揃えました。

最初の完成版ではエアコンが目に入るたびに

「やっぱり自作はこんなもんか〜」と思っていましたが

やり直し後の完成版は全く気になりません(笑)

丁寧にやり直して大正解♪

材料費は108円+ガムテープとOPPテープだけです。

既製品よりも控えめで目立たないので大満足です。

↑6月13日追記ここまで

お子さんがいるお家ならかわいい布を貼るとか、リメイクシート貼るとか。

カフェカーテンを貼るとかいろいろ方法はありますよね。

逆に見栄えを全く気にしない!ということならダンボール!

アマゾンの箱に入ってくるダンボールの厚紙がちょうど良さそうですよ。

たったこれだけで、エアコン直撃を回避できました♪

どなかたのブログで読みましたが

この風よけをすると、フィルターへのホコリの付着が減るんだとか。

(ちょっと楽しみ〜〜〜)

#手書きPOP #100均 #DIY

22,531回の閲覧

西武線・所沢駅徒歩2分「手書きPOP教室」予約受付中!

Tegaki POP designer Misaki Endo

みさきのPOP株式会社

〒359-1122 埼玉県所沢市日吉町4-2 所沢サンプラザ3F

  • Misaki Endo Instagram
  • Misaki Endo Pinterest
  • Misaki Endo Twitter
  • Misaki Endo Facebook
  • Misaki Endo YouTube

当サイト内の文章・画像等の無断転載及び複製等はご遠慮ください

©Misaki Endo ©Misaki no POP Co., Ltd.