サインペンの書き比べ(手書きのお手紙)


手書きPOPデザイナーのMisakiです。

ちょっと面白い依頼がありました♪

商品を買ってくれたお客様に渡す手書きのお手紙を書いてほしいとのこと。

女性スタッフがその場で書いたような普通の文字をご希望です。

私はいつものお仕事でPOPを書くときは、

フェルトペンで1文字づつ丁寧に書きます。

手紙だともっとサラサラっと書いた方がリアルですよね〜。

というわけで何本かのペンで試し書き。


あまり罫線の中に文字を書く習慣がないのでこれがなかなか難しいです(笑)

学生の頃も無地の自由帳を使ってました・・・

手紙を書くときも罫線のない紙を選んでしまうけど

さすが罫線あるとまっすぐキレイに書けますね。

写真のサインペンは上から

アスクル、SARASA dry、普通のSARASA。

見た目は同じような0.5ミリのペンですが

メーカーによって書きごごちが全然違うんですよ〜!!

普通のSARASAが断トツで書きやすいです★

(SARASAクリップでも同じですよ)

アスクルのペンは2行で疲れました(*゚ー゚)

事務仕事で使っているとあまり気付かないと思いますが

やっぱり老舗のサインペンメーカーのペンは書きやすいのです〜。

#デザイン #作例 #手書きPOP #コツ #書き方

131回の閲覧

西武線・所沢駅徒歩2分「手書きPOP教室」予約受付中!

Tegaki POP designer Misaki Endo

みさきのPOP株式会社

〒359-1122 埼玉県所沢市日吉町4-2 所沢サンプラザ3F

  • Misaki Endo Instagram
  • Misaki Endo Pinterest
  • Misaki Endo Twitter
  • Misaki Endo Facebook
  • Misaki Endo YouTube

当サイト内の文章・画像等の無断転載及び複製等はご遠慮ください

©Misaki Endo ©Misaki no POP Co., Ltd.