手書きPOPのラフ<その2>


手書きPOPデザイナーのMisakiです。

またまたラフを書くことになりました・・・。

iPad Proでのラフ作成は本番で作るよりも疲れるという

悲惨な結末に終わったので、今日は別の方法でやってみます。

鉛筆でサササっと書けたらいいなと、書いてみました。

文字を囲んだり塗りつぶしたりするとけっこう手が痛くなる(笑)


サインペンの方がスラスラ書ける分、手に優しい気がします。

サインペンで書いたラフがこんな感じ。


コート紙に油性ペンで書いてから、コピックで色付け。

イメージが伝わればいいので、文字の周りに色を添えただけにしました。

これが一番早くて、イメージが伝わりそうです。

iPadや鉛筆だったらカフェに持っていくのも楽ですが

サインペンをいろいろ持って行くのは面倒くさい〜。

やっぱり事務所でやるべき仕事みたいです(笑)

でもノマドな手書きPOPデザイナーになるためまだまだ挑戦します。

#手書きPOP #書き方 #サンプル #デザイン

88回の閲覧

西武線・所沢駅徒歩2分「手書きPOP教室」予約受付中!

Tegaki POP designer Misaki Endo

みさきのPOP株式会社

〒359-1122 埼玉県所沢市日吉町4-2 所沢サンプラザ3F

  • Misaki Endo Instagram
  • Misaki Endo Pinterest
  • Misaki Endo Twitter
  • Misaki Endo Facebook
  • Misaki Endo YouTube

当サイト内の文章・画像等の無断転載及び複製等はご遠慮ください

©Misaki Endo ©Misaki no POP Co., Ltd.